2019年秋のM3に参加してきました

  • ブックマーク
  • Feedly

いい意味での疲労感と充実感を感じました。

目の前で試聴して頂もらう緊張感、

手渡しでCDを買ってもらうことへの感謝の気持ち、

これらは体験してみないとわからないことでした。

凄くポジティブな歌ですねと感想を頂いたりして、

すごくありがたい言葉でした。

ここで感じた気持ちは一生忘れない。

これがあるから制作を頑張れるのかもしれない。

反省点はたくさんありました。

次のM3は、

自信をもった状態でこの場所に立ちたいです。

心からおすすめできる音楽を作って聴いてもらいたいです。

そもそも自信のないものを聴いてもらうなんて失礼。

それと、

もっとSNSを活用していきたい。

実はM3の開催間近に制作に追い込まれ、

SNSを完成シャットアウトしてしまいました。

周りの方を見ていると、

ツイッター見て来ましたというお客さんも多かったですね。

楽曲以外にも、

ジャケットや、

商品の置き方のレイアウトとか、

いろいろ勉強になりました。

まずは目にとめてもらうことも重要ですね。

次のM3は来年の3月1日

どこまで進化できるでしょうか。

色々と研究したいと思っていて、

ウズウズしています。

(実は初めてのM3にド緊張してしまい、写真をことごとく撮り忘れてしまいました。ブロガー失格ですね。)

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人