2019年1月の振り返り

  • ブックマーク
  • Feedly

早いもので2019年1月も終わってしまった。

こうやって1年なんてあっと言う間に過ぎていく。

一番恐ろしいのは、

1年後に1年前の自分と変化がないことだ。

さて、

1月は第二領域に取り組むことを目標にしていた。

第二領域とは緊急ではないけれど重要なこと。

緊急かつ重要である第一領域は、

ほっといてもどんどん自分を支配していくので、

どれだけ第二領域に取り組めるかが課題だったのだ。

僕にとっての第二領域はもちろん音楽。

僕の人生にとって、音楽は絶対に外せない。

これからもずっと、一生続けるもの。

だからといって、

いつかやろうでは本当にいつまでたってもできないのだ。

今までの僕がそうだった。

いつだって第一領域は存在するのだから。

なので、

DTM鬼道場に参加できたことは幸運であった。

第一領域から抜け出せる環境の力が鬼道場にはあるからだ。

そんなこんなで、

1月の後半2週間は、楽曲のコピーに多くの時間を費やした。

出来栄えはともかく、1人では到底できなかったであろう。

締め切り間近にインフルエンザにかかるアクシデントも乗り越えた。

2月は、

DTM鬼道場の課題をベースに、

音楽理論の勉強、楽曲のコピー、キーボード練習を習慣化していきたい。

そして、音楽心理学の勉強もはじめて、

ブログで情報発信したい。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人