学びを実践する

  • ブックマーク
  • Feedly

学びを実践する

今は大いに迷走しています。

今まで感覚で作っていた音楽、

そこに学んだ音楽理論を投入していく。

自分にとっては違和感でしかありません。

ですが、

今までのやり方だと、

音楽理論を学んでも、

それを自分の楽曲に活かすことができませんでした。

要するに、

学びと実践が連動していませんでした。

だから、

学んだ知識が定着しないし、

時が経つと悲しいくらい忘れていく。

音楽なのだから、

音で表現できて、

初めて習得したといえる。

これは、

どんな学びにも同じことが言えます。

わかった気になるのではなく

実際にその知識を使ってみる。

理解したかどうかは、

使ってみればすぐにわかりますから。

そこで初めて学んだといえる。

そうでなければ、

ただの知識オタクに過ぎないのです。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人