朝の1時間の気づき(40からのネクストチャレンジ)

  • ブックマーク
  • Feedly

朝の1時間の気づき

毎朝5時に起きて、モーニングメソッドと音楽スキル向上に取り組んでいる。

音楽スキル向上への取り組みが、僕の最重要事項だ。

継続し始めてまもなく3週間になるので、現在の気づきを書いた。

朝ならできる!

これらは今まで夜にやろうとして、できなかったことばかり。
夜になると今日は寝不足だから、仕事で疲れたからと、どうしてもできない日がくる。
気合いで夜遅くまで頑張ったところで、次の日が寝不足では続けることができない。
それが朝だとスッとできてしまうから驚いている。
やはり最重要事項は朝にもってくるしかない。

集中力が桁違いに違う!

五線譜作曲にせよ、鍵盤練習にせよ、ボイトレにせよ、時間にしたら一つ一つは10分程度。
それでも取り組んでいる時の感覚は、とても研ぎ澄まされている。雑念がない状態だ。
とてもクリアな状態で、心が穏やかな状態で取り組むことができている。

まだまだ改善できる可能性がある!

これが地味に楽しい。朝のメニューはもっともっと改善できると思う。
例えば、作詞の勉強のために村上春樹、太宰治を10分読むとか、シンセサイザーを毎日いじって自分の音を増やしていくとか。
考えるだけで楽しいではないか。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人