ガンダム映像新体験TOURに行ってきました。

  • ブックマーク
  • Feedly

ガンダム映像新体験TOURに行ってきました。

作品は「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」と「起動戦士ガンダムNT」の2作品。
9月13日からの2週間の期間限定上映です。

映画のシーンと連動して、前後&上下左右に座席が動き、シーンに合わせて吹きつける水や風、フラッシュなど合計20種類の特殊効果が、シアター全体で次々と発生する体感型アトラクション・シアター。

僕的には映画はしっとりと楽しみたいのですが、この令和の時代に映画館で昭和の名作アニメ逆シャアを楽しめるのですから、ありがたいことです。

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」は1988年に公開された作品で、「機動戦士ガンダム」から14年後の宇宙世紀0093年を舞台に、アムロ・レイとシャア・アズナブルの最後の戦いを描いています。

エンディングテーマは「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」TM NETWORK。

30年振りにじっくりと観たわけなのですが、当時には理解できなかったキャラクターの感情や行動を今回は理解することができました。

親や上司への反発
恋心と愛情
嫉妬と対抗心

様々な感情が絡み合いながら、戦場に飛び立つ。

落ち着いたリーダーに成長したアムロと歴史に名を残す革命家になろうとするシャアの戦い。

三枝成章さんの素晴らしい音楽を、興奮の戦闘シーンとともに味わうことができたのがとても至福の時でした。


↑オリジナルサウンドトラック。

↑期間限定ですから、気になるかたはお見逃しなく


↑来場特典のクリアファイル。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人