チームは思いでここまで変わるのか

  • ブックマーク
  • Feedly

今日は池田さん1日集中セミナーに参加してきました。

とても気づきがあったので、後日シェアしたいと思います。

今日は趣向を変えて、プロ野球について書きます。

最近は話題にならないので、わざわざ言うこともありませんが、

生粋のジャイアンツファンです。

大好きな選手は原辰徳さんでした。

ちらほら次期監督との情報もあるところです。

そして、現監督である高橋由伸さんの大ファンでもありました。

高橋監督率いるジャイアンツは思うような結果が出ないこともあって、

とても悔しく残念に思っていました。

思うところはいろいろありますが、

高橋監督が辞任を表明してからのジャイアンツは、

あるで別チームであるかのように変わりましたね。

元々自力がある選手が揃っていると思っていましたが、

チームが一丸となって戦うということを、

言葉だけでなく、戦いで見せてもらっている気がします。

今のジャイアンツにはとても期待が持てますから。

選手一人一人が自分のためでなく、

高橋監督のために戦うんだという思いで一致団結しています。

カープ戦ではとことんやられ、

シーズン通して力を出し切れなかったジャイアンツ。

最後の最後でやっと本来の強さを見せ始めてくれました。

今の状態で、どこまでカープと渡りあえるのかとても楽しみです。

その前にファーストステージ突破ですけどね。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人