立花B塾レベル1第2講に参加

  • ブックマーク
  • Feedly

待ちに待った第2講だった。

辛かった1ヶ月間だったから。

第1講からの約1ヶ月

正直いうと辛かった。

なんとか毎日1記事の更新は続けてきたが、

決して習慣化できたわけではなかった。

やっとこさという感じ。

たちさんには、

ゆるーく、らくーに

書くようにと言われている。

でも、いざ書こうとすれば、

どうしても力が入ってしまう。

そもそも書く習慣がないので、

書こうとするだけで、

相当なストレスだった。

第2講のテーマは習慣化

習慣化できれば勝ちだという。

なぜなら、辛くないからだ。

毎日寝る前に歯を磨くように、

やることが当たり前になるのが理想。

結局は、

続けることでしか習慣化できないということ。

たちさんの言うとおり、

ブログ人生は始まったばかり。

この先2年も3年も、

いや10年と続けていくつもりだ。

あまりに最初から気合を入れて、

負荷をかけ過ぎると、

ましてや睡眠時間を削ったら、

続くものも続かないのだ。

楽に楽しくをキープが重要

簡単にしてキープ!

一旦ハードルを下げる。

今書いているのは、

アクセスアップのためではない。

習慣化のために書いているのだ。

と自分に言い聞かせることにしている。

なりたい自分チャレンジ

なりたい自分チャレンジをブログに書くと

すごいことが起こるらしい。

ゆっくり、なりたい自分に

近づいてしまうというのだ。

僕はいちサラリーマンだけど、

実は作曲家にもなりたい。

作曲家として人々に貢献する仕事がしたい。

これが生涯をかけた僕のミッションなのだ。

これからも、

音楽の学びや作曲のプロセスも

どんどん記事にしていこう!

第3講もとても楽しみにしている。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人