やる気のない人はいない

  • ブックマーク
  • Feedly

「やる気のない人はいない。やる気がなくなるゴールをもっている人がいるだけだ」
byアンソニー・ロビンズ

これは池田貴将さんから学んで、いつも心に刻んでいる言葉だ。

なぜやる気がなくなってしまうのか。

理由を探せば簡単だ。

仕事が忙しくて時間がない。

嫌なことがあって疲れた。

なかなか結果が出ないからつまらなくなった。

理由を上げていたらきりがないくらい出てくる。

そんな時はこう自分に質問するとよい。

「その夢が叶った時、どれくらい人生が変わると思っていますか」

今までの僕だったら、

「会社を辞めることができます」

そう。

会社に行きたくないという、

やりたくないことの裏返しなのだ。

このことはいつも池田さんの話しに出てくる。

これでは目標達成しないのは当たり前。

やりたくないことの裏がえしだと、

その目標以外でも、

ニーズを満たすことができるのだ。

だから、

違うことに目を向けてすぐ飛びつこうとするし、

長続させることが難しくなる。

だから、

ゴール設定が非常に大事なのだ。

ゴールはそれを考えただけで、

ワクワクしてくるもの。

想像力の限界を破りたい。

感情を変えてくれるゴールを設定したい。

感情が変われば、

行動が変わる。

行動が変われば、

未来が変わる。

さあ、

今日もゴールに目線を上げて行動していこう。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人