「自分を変える1つの習慣」ロリー・バーデン(著)児島修(訳)

  • ブックマーク
  • Feedly

新しい場所(新しい仕事)でゼロからスタートしても、苦しくなったらまた同じように他の場所(他の仕事)に逃げ出してしまう人間になってしまう。
いま置かれている場所でどう行動するかという「選択の問題」なのです。
人生で成功できるかどうかは、誰も見ていないところで「正しい行い」ができるかどうか。
私たちは、何をすべきかを、すでに知っています。問題はそれを行動に移さないことなのです。

「自分を変える1つの習慣」ロリー・バーデン(著)児島修(訳)より引用

結局人間として成長していかなければ、どの環境に行っても同じことがおこる。

会社が嫌だから、音楽でなんとかしようとしたって、うまく行くわけがない。

嫌なことから逃げただけだから。

毎日、思うようにいかないことはあるだろう。

だから、日々振り返って、改善し続けていく。

僕もずっと状況のせいにしてきた。

家庭があるから。

こどもが小さいから。

仕事が忙しいから。

時間がないから。

お金がないから。

体が弱いから。

などなど。

どんなに状況のせいにしたところで、何も変わらなかった。

いや。

本当は状況のせいではないことを、初めからわかっていたのかもしれない。

結局エッジに立たされた時、何をするかなのだ。

引き返してまた同じことを繰り返すのか、

それとも、

歯を食いしばって行動するだ。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人