立花B塾レベル1第3講に参加

  • ブックマーク
  • Feedly

何をしても続かなかった僕も、

ここまで毎日ブログを更新し、

なんとか習慣化しつつある。

これを自信にして、

音楽活動も習慣化させていきたいところだ。

さて、次のステップは、

フローに入ることだ。

フロー状態とは、

一つのことに高度に集中している状態。

無我夢中とはちょっと違って、

五感が研ぎ澄まされている感覚。

そして、

自分の意思でフローに入ることが、

重要になってくる。

だから締め切りに迫られて、

焦って集中している状態とは

少し違うのかもしれない。

のんびりリラックスでは入らないが、

難しすぎず簡単すぎない目標があり、

共に進む仲間がいて、

切磋琢磨できる環境が必要だ。

まさにこの立花B塾がそうだ。

僕の周りには、

ブログを書いている人なんていない。

でも、

立花B塾には、

当たり前のように

ブログを書いている人たちが集まっている。

この環境にいることで、

僕も当たり前のように更新を続けられるのだ。

この環境に入るだけでも、

僕はすごい価値があると思っている。

今まで色々なセミナーに参加してきて、

いまいち変わらない自分がもどかしかった。

それは、

どんなにセミナーで決意しても、

日常に戻ってしまうと

だんだんその決意が薄れていくからだと思う。

変わりたいのなら、

理想の環境があるところに飛び込んで、

人の目を利用して、

フロー状態で取り組むことが大事なのかもしれない。

さて、

次回でもう最終講。

とても楽しみにしている。

立花岳志さんの公式ブログはこちらです。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人