『ブレイン・プログラミング』アラン・ピーズ&バーバラ・ピーズ(著)

  • ブックマーク
  • Feedly

『ブレイン・プログラミング』アラン・ピーズ&バーバラ・ピーズ(著)

もし、自分の時間の80パーセントを
好きでもないことに使っているなら、
そんなことはやめよう

毎日の仕事を心から好きだと思えなければ、
やめられるように計画を立てよう。

「望むこと」だけを考え、
「望まないこと」は考えない


思い込みというものは恐いものです。

たとえ嫌な仕事でも、

我慢して働くのは当たり前だと思ってしまいます。

自分の時間の80パーセントを、

嫌な仕事に費やして、

残りの20パーセントを、

好きな趣味やライフワークに費やす。

それで満足だとは思わないけど、

仕方がないと思っていないでしょうか。

本当にそれでいいのなら、

良いのですが……

これは極端ですが、

もし寿命があと1年だとわかったら、

今と同じ生き方をするでしょうか。

僕は違うなと思っています。

家族との時間をもっともっと増やすだろうし、

やりたいと思っていた事は、

まずやってみようと思います。

僕は日本を出たことないから、

世界中を回って旅もしてみたいです。

まだまだ知らない音楽がたくさんあるので、

もっともっと素晴らしい音楽を聴いてみたいです。

いい曲を作れるようになりたいし、

ピアノが上手くなりたいし、

バンド活動をしてみたいし、

作詞もしたいし、

歌も歌いたい。

これでは1年どころか、

何年あっても足りないのかもしれません。

ましてや今と同じ生き方をしていたら、

何ひとつ夢を叶えられない気がします。

だからこそ、

夢を描き、

夢を紙に書いて毎日眺める。

80パーセントの時間を好きなことに取り組むために、

計画を立て、振り返る。

仕事を辞めたいのであれば、

辞める計画を立て、

好きなことでお金を稼ぐ計画を立てる。

自分に残された時間を、

悔いのないよう使いたいと思います。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人