『人生を変えるモーニングメソッド』ハル・エルロッド(著)鹿田昌美(訳)

  • ブックマーク
  • Feedly

本文より引用
朝の目覚めの工夫と毎朝のルーティンを行うことは、人生のあらゆる分野において、劇的な影響を与える。「朝に集中して生産的に過ごす=朝を成功させる」集中力と生産性をアップさせる。

僕たちの外側の世界は、内面の世界の映し鏡だ。成功のレベルと人間としてのレベルは、常に比例している。毎日時間をつくって望む人生にふさわしい人間に成長する努力をしない限り、成功を手に入れるのは難しいのだ。

僕の望みも、自由な人生だ。

好きな場所に住んで、
大好きな人と過ごして、

好きな時間に、
素晴らしい音楽を聴いて、
感動する映画を観て、
大好きな本を読んで、

気の合う仲間と音楽を作って、
時には演奏して、

喜びを分かち合って、
日々に感謝して、
毎朝、ベッドから飛び起きるような日々を過ごしたい。

願わくば、
音楽の真理に到達し、
自由自在に音楽をコントロールして、
世界に届けたい。

僕たちは、
理想の人生を受け入れる覚悟をすればいい。

そのために、
朝の一時間を自分のために使う。
夜の一時間を朝にもってくる。
たったそれだけ。

あることがきっかけで、
モーニングメソッドをはじめたのだが、
もうやめられない気がしている。

こればっかりは、
実際に体験して実感してほしい。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人