『QUEST 結果を勝ち取る力』池田貴将(著)

  • ブックマーク
  • Feedly

GTDを学んですぐだったため、

とても理解しやすかった。

次にやることを、先送りしようがないほど、小さな行動にする

これは、今まさに実践しているところ。

得たい結果を考えた後の、ネクストアクション。

ここを曖昧にしていると、中々行動に結びつかない。

例えば、英語の勉強をする

と決めていたとしても、

いざそれをやろうとすると、

一瞬何をしていいかわからなくなる。

それよりは、

覚えたい単語を10個書き出すとか

英文を1ページ声に出して読む

のように、具体的に決めておくと動きやすい。

「今日のあらすじ」を書く

これはさらに僕が実践してみたいこと

自分の行動の流れを想像しながら、やることを書き出していくのだ。

確かに、カフェで席に着いてから、

さて、何をしようかと考えていたらもう負けで、

スマホを眺め出してしまうのがおちだ。

早速モレスキンの新しいノートを購入して、

“勝算ノート”を用意しよう!

人生を戦略的にゲームのように

動かしたいと思っている人は

この本はきっと参考になるだろう。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人